スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
お帰りなさい、チョモちゃん
2013 / 10 / 01 ( Tue )
10月1日(火)

今日は、9月27日の午後からの出来事を綴ります。
フェイスブックで、お知らせしていましたので、内容が重なります。
また、写真はないので、文字のみです。

9月27日の午後、
ご近所の川向こうの秋田犬の男の子、チョモちゃんが、行方不明になりました。
うちに、16時ごろ、来てくれたらしく、
首輪とリード?ひも?をつけたままのチョモちゃん。
おばあちゃんとお兄ちゃんが、あとを追ったのですが、見失ってしまいました。

ご家族で、必死に探されていました。

翌朝28日になっても、見つかっていないことが、わかりました。

こんなことは、初めてなこと、歳が16歳以上で、20歳が近く、歳を重ねていることもあり、大変、心配されました。

私たちも、葉月の散歩をしながら、チョモちゃんの散歩コースや用水路などをまわってみました。

我が家の先代シェルティーのミミがいた頃は、しょっちゅう、おうちを抜け出して、来てくれていたようで、うちの家族にとっても、ひとごとではなく、
私に、何か出来ることはないかと考えました。
思いついたのは、地区内から出ていないことを信じ、願い、
地区内の各村のワンちゃんのいらっしゃるお家を中心に、ママ友1~2人ずつに、メールして、目撃されたら、連絡をいただけるように、お願いしました。
こちらは、まだ、スマホを持たれている方が、ごく一部で。
フェイスブックで、お友達がシェアしましょうかと言ってくださり、ありがとうございました。

メールを見て下さった3人の方から、目撃情報をいただき、ご家族へ、第一報をお知らせしました。

その後、21時すぎ、バス通りを歩いていると目撃情報をいただき、ご家族が駆けつけられるまで、見守り、待っていてくださいました。

バス通りから、少し入った橋を行ったり来たりしていたそうです。

田舎で、街頭が少なく、暗闇の中、なかなか、チョモちゃんを保護してあげられなくて、姿を見失ってしまいました。

チョモちゃんは、体つきも大きく、見た感じ、怖そうなので、私たちでさえ、知っているワンちゃんですが、近づけませんから、他の方にとっても、同じ思いでした。

名前を呼ぶと、 他のワンちゃんが鳴いてしまい、夜遅くに、ご迷惑になるので、待機され、チョモちゃんを待たれました。
どんなに、早く、夜が明けることを願われたことでしょう。
行方不明から2日めの夜、雨もぽつぽつ降り始め、不安が募りました。

ご家族にお任せし、ママ友一家と私たち夫婦は、帰ることにしました。

行方不明から3日めの29日。
この日は、地区運動会でした。
チョモちゃんがいると思われる場所が、限定出来てきたので、再度、ママ友に、メールでお願いしました。

どうぞ、無事に見つかりますように!と願い、私は仕事へ。
家族は運動会へ。

11時頃、ご家族から、無事に見つかったと連絡が入り、みんな、うれしくて、涙が出ました。

目撃された橋を渡ったすぐのお家の辺りをうろうろしていたらしいです。

チョモちゃんは、肉球がすりきれてしまい、歩ける状態でなく、鳴くことも出来なかったそうです。
持参された、お水とごはんを食べることは出来ました。
その後、お家の中で、ご家族と一緒に休んでいるチョモちゃん。

30日の夕方に、ご家族と散歩中のチョモちゃんを車から見かけました。
足取りは、足をひきずり、おぼつかない様子ですが、
おだやかな顔をしていました。
以前の力強いチョモちゃんに復活するには、時間は必要でしょうが、
また、川向こうから、葉月の姿を見つけて、吠えてくれる日を楽しみにしています。

行方不明で、2日めの夜、お母さんがポツリ。
「亡骸でも、いいから
あの子の顔がみたい、
あの子に会いたい」と。

本当に、よかったあ。

ママ友や子供の友達からの目撃情報、目撃し、見守って下さったママ友一家、さまよっている村の友達も、夜遅く、探してくれました。

運動会中に、無事に見つかったと連絡が入り、主人が、お世話になったママ友のいるテントに行き、話をすると、他の方々も、見た見た、おったなあって、目撃はされていたことが、あとになり、わかりました。

ご家族に、許可なく、目撃情報を募ってしまったことをお詫びしたのですが、
とても喜んでくださり、ホッとしました。

本当に、本当に、
無事に見つかり、よかったあ。

お帰りなさい、チョモちゃん。
葉月に、川向こうから、元気に吠えてくれる日を楽しみにしていますよ、チョモちゃん。

長々、読んで下さり、ありがとうございました。

今回の件で、つながりの大切さを改めて、感じました。
ご協力して下さった方々に、
感謝の気持ちで、いっぱいになりました。

フェイスブックでも、心配して下さったみなさま、
メッセージをくださいましたみなさま、ありがとうございました(^O^)

ポチッとしていただけると、嬉しいです(^O^)

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
09 : 31 : 23 | わが家の出来事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<忘れてたあ^^; | ホーム | おやつのためなら、キリッ( ー`дー´)>>
コメント
----

よかった^^
よかった!!
文章を読むにつれて、こちらまで
「早くみつかって!」と心のなかで
つぶやいてしまいました。
でも、無事に見つかってよかった。
先日、私も仕事に行く途中柴犬を保護したのです。
きっと同じ思いで飼い主さんは探していただろうと思います。
車にでもひかれてたらと思うとぞっとしてしまいますよね!
ママさんの迅速な対応!!
きっと飼い主さん感謝していますよ!

あ!柴犬はすぐに飼い主さんが分かったのです。。
by: よっしぃ * 2013/10/01 16:36 * URL [ 編集 ] | page top
--よっしぃさま--

おはようございます!
ありがとうございます(^O^)
お返事、遅くなり、ごめんなさい。

よっしぃさん、芝犬さんを保護してあげられたんですね!
良かったあ(^O^)
すぐに、飼い主さんも、わかり、本当に、よかったですね(^O^)

私たちも、本当に、ホッしました(^O^)
皆さまに感謝です!
by: 葉月まま * 2013/10/03 10:30 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hazuki24624.blog.fc2.com/tb.php/366-67ccf616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。